高圧エアーコンプレッサーユニットの点検、修理、部品販売業務|エイテック株式会社

JCB発電機

JCB発電機


J.C.Bamford Excavator 社とJCB Power Products社について

正式名 J.C.Bamford Excavator Ltd.はイギリスのRocesterに本部を持つ多国籍企業です。
主に建設業、農業向けの重機の製造メーカーで、この業界で世界三位の売上を誇ります。
5大陸に渡り、英国、ブラジル、ドイツ、中国、北米、インド等の18工場で、300種類以上の重機を生産しています。
また、150ヶ国に1500以上の代理店があり、製品の販売、サポートをしています。
創業は、1945年にジョセフ・シリル・バンフォードによってなされました。
創業以来、最先端の技術、細部まで行き届いた設計、精密な組立と厳密なテスト等、常に革新的な技術を製品に組み込んで来ました。
革新の証は、開発したJCBディーゼルマックスエンジンで、世界陸上ディーゼル速度記録、時速350.092マイル(時速526.027km/h)を達成した事に現れています。
このJCBディーゼルマックスエンジンを重機にだけ使用するのではなくて、何か他に流用する事が出来ないかと考え、その答えがディーゼル発電機でした。革新的な技術の開発が、新規製品を創造した例です。
また、今までのJCBのお客様(建設機械、農業機械等の利用者)と発電機のお客様が同じフィールドで相乗効果も期待できることも大きな利点です。
最近は、発展途上国の電力供給は、商用電源供給を凌ぐ早さで増加、また、先進国の非常用電気需要は、年々増加しています。
そこで発電機の製造、販売、サポート会社として2006年にJCB Power Products社を作りました。
今では150種類(現在も拡大中)以上の発電機を作り出し、世界中で70社以上の発電機代理店を通じて販売、サポートが行われています。
J.C.Bamford Excavator本社兼JCB Power Products本社
また、JCBは出量削減にも積極的に取り組み、20%の削減に成功しました。
JCBの新エコマックスエンジンは、貴重な燃料と炭素の削減を更に可能にしています。
JCBは、さらに事業及びサプライヤーとの共同で全体のサプライ・チェーンに於けるカーボン排出量を減らすために絶えず働き続けています。
また、生産中の製品には、寿命が来た時、または寿命末期の時、再生し維持可能な製品に作り変えられる設計を常に心掛けています。
私達、代理店を含めたJCB社ファミリーには、お客様に対して約束があります。それは「お客様が一番」これが私たちの約束です。

JCB Power Products

標準仕様
ラインアップ(標準仕様データ)

重量大きさ(重量大きさデータ)

燃費騒音(燃費騒音データ)


大型仕様
ラインアップ(大型仕様データ)


レンタル仕様
ラインアップ(レンタル仕様データ)

重量大きさ(重量大きさデータ)


ライティングタワーLT9
ラインアップ(LT9データ)


ガソリン仕様
ラインアップ(ガソリン発電機仕様データ)


「日本向けの電圧仕様AC100V/200V/220V/400V/440V(50Hz/60Hz)、接続ソケットの指定等が可能です。
Atech
本社
〒328-0061
栃木県栃木市新井町1024-7
TEL : 0282-20-7421
FAX : 0282-20-7423
熊本事業所
〒861-8035
熊本県熊本市御領8丁目8-11
TEL : 096-388-1237
FAX : 096-388-0497
Atech